【 書くセラピー講座 】自分と仲良くなって、願いも大事にして、感覚も開く

自分と仲良くなって、願いも大事にして、感覚も開く

それを取り組める自分になる

書くセラピー講座

臨床の中からもヒントを得た「スピリチュアル」×「脳の働き」

はじめに

何かの方法論を学ぶことも大事だけど

・自分の直感力を伸ばせる自分になる

・自分の経験を活用できる自分になる

そういう基本的なことが大事だと思っています。

○○さんの言うことを聞いてたら大丈夫・・・ではなくって

色々な知識やスキルを自分で組み合わせたり

活用して前に進む力を身につけようとすれば

案外、人生はなんとでもなるのかもしれません。

それには

自分の感情に巻き込まれず

自分の感情を押し殺さず

だからと言って内観しすぎずに

バランスよく

・自分の感情と仲良しになって

・自分の中にある型にはまらない感性を上手に引き出して

・願い事を大事にする

その3つの基本的な考え方が大事だと思っています。

そして

その3つの基本的な考え方を身につけるために

シンプルに、難しくなく、生活に落とし込める考え方が身につけるために、どうしたらいいかを、私自身が取り組んだ中で生まれたのが「書くセラピー」です。

スピリチュアルだけに偏らず、人間が持つ脳の働きを活用することが、内観しすぎないことが、

大切だとも気がつきました。

だから

習ったことを横流しにしてお伝えする講座ではありません。

私が10年以上、あれやこれやと試行錯誤しながら生まれた内容です。

また、子どもの心を扱う日本最大の臨床現場で看護師として働いた中で

「書く」ことがシンプルだけど、ものすごく力があることを痛感しました。

難しいことはありません。

ただ、いくつかのポイントを押さえて書けば、自分の脳が働いてくれるのですから。

準備するのは3冊のノートだけのシンプルな講座です。

シンプルなお祈りチャネリングも学びます

チャネラー&スピリチュアルカウンセラーとして、かなりの数の方にリーディングをさせていただいてます。

でも、他者にリーディングするのと、自分自身にメッセージを受け取るのは違います。

自分のことはエゴが出てくるから、とっても難しいのです。

そんな中で

日常に活かせるセルフチャネリングはないかと模索し続けました。

チャネリングと言ったら難しそうですが

ようは日常生活の中で、見えない世界からヒントやアドバイスを受け取ることができたらいいなぁという感じです。

それも難しくなく、時間もとらずにシンプルに。

そうやって、そこも自分のことを通して

ひたすら取り組みました。

そんな中で行き着いたのが

シンプルなお祈りチャネリングです。

祈りというと、人間が神に向かって祈るという一方通行な感覚ですが

使い方によっては見えない世界と対話することがわかりました。

スピリチュアルリーディング&カウンセリングの中で

「こんな風に祈ればいいよ」と具体的にアドバイスをすることがあります。

でも、常時、リーディングで聞いていくのは

なんだか違う気がします。

やっぱり

祈りの方法を工夫できる自分になれることが大切なんじゃないかと思います。

だから

「自分で自分の祈りを進化させる」ことも講座の中に入れ込みました。

5回の講座なので基本的なことしかお伝えできませんふが、講座の終了後は

「オーダーメイド講座&セッション」(現在、準備中)などを利用し

短時間での落とし込みをすることも可能です。

脳の働きを活用しながら、シンプルなお祈りチャネリングを経験することで

自分の中にある新しい感性や超感覚を開くことにつながります。

この講座を受ければ「願いが叶う」という訳ではなく

(そういう人もいましたが)

どんな時も、願いに向かっていく自分を育てていく基本的な講座です。

人間は自分の欲求が全部満たされ続けると、最後は退屈して、自殺さえしかねないと看護心理学の教科書には書いてあります。

生きている「しあわせ」や「手ごたえ」を感じるためには多少の手ごたえが必要だ、とも。

(新|看護心理学 ナカニシヤ出版 P87)

しかしながら、この抵抗感をストレスにまで発展させずに絶妙なバランスを保たないといけません。

そして、この絶妙なバランスが1番難しいのだと思います。

それは、スピリチュアルを切り口にしようが、心理学や自己啓発を切り口にしようが、同じテーマに行き着くのだとも思います。

そこは1つの方法論を学べば大丈夫と言う訳ではなく

臨機応変な自分をクリエイトしていくことが大切なのではないかと思うのです。

この講座は、そんな「臨機応変な自分」や「現実も見えない世界も、どちらからの視点でものごとが見れる感覚を育てる自分」になるための講座です。

そして、そんな自分だからこそ、夢や願いが変化しても

「こうしたらいいかな?」とか

「失敗したけど、今度はどうしよっかな?」とか

「今は休憩しよっかな」とか

日常生活を支えることになるんじゃないかと思います。

スピリチュアルカウンセラー、チャネラーとして、かなり多くのお客様にリーディングをさせていただいてます。

そんな中で

最終的に、スピリチュアルでも自己啓発でも心理学でも、日常に活かせることが大事だと思っています。

ただ、天使の声や気配を感じればいい訳ではなく

ただ、カードリーディングができればいいわけでなく

そこから先にあるのは目の前の日常でしかありません。

そんな日常や生活を大切にして

日常生活を発展させる力を身につける自分になる

そんな講座でもあります。

講座で学べること

私は10年以上かかって、この講座を整え、自分で使いこなせるようになりました。

なので、5回の講座の中で

落とし込むというよりも

方法と理屈を知ることが最初になります。

1)方法と理屈を知りながら体験することは非常に大切です

誰もが、自分なりの方法でアレンジして

そして、早く結果を出したり、

もしかしたら他の人に教えたくなるかもしれません。

それは当たり前だと思うのです。

でも方法と理由や理屈を知ることは非常に大事だと言われています。

すでに「直感力を伸ばし、達人になるためには」という視点で

研究はされています。

案外、スピリチュアル業界の方が遅れているのかもしれません。

学問の世界や看護の世界では

いや、それよりも昔に

1970年代にドレイファス兄弟が

・理由があってそうするのではなく直感に従い成果を出す達人と言われる人がいる

という視点で研究しました。

その観察対象者は、民間航空会社のパイロットやチェスの名人などなどでした。

そして熟達していくには5つの段階があるとも説いています。

(リファクタリング・ウエットウエアより (株)オライリージャパン)

直感力を伸ばす研究は昔からされているのです。

そして、その最初の段階が

・方法と理由を知る

ことになります。

この講座のレベル1は、そこにも重点を当ててます。

また知ると同時に

体験をしていく中で自分の感覚を育てていきます。

だから、だいたい1ヶ月に1回のペースで受講をオススメしているのです。

いっきに習うことにも利点はあるでしょう。

しかしながら、自分の感性を広げ、生活の中で役に立つことが直感でわかる自分になるためには

経験しながら学ぶことも大切なのです。

人によって、抑えるポイントも違います。

自分が、どこに重点を置いていけばいいかは、やはり体験の中で見えてきます。

そういう基本的なことを大事にしていきます。

2)スピリチュアルに特化はしてません

上記にも書いてますし

「スピリチュアル」×「脳の働き」と言っているくらいなので

スピリチュアルには特化していません。

案外、スピリチュアルが進んでいるように見えて

影で研究している左脳的な分野が存在するものです。

祈りに関しても、すでにアメリカでは研究し論文発表されているのは、よく知られた事実です。

そして

そういう視点を持つことが日常を生きていく上で大事だとも思ってます。

なので

見えない世界も大事にしながら

現実に言われていることも大事にします。

また

今回の新講座では

自分で調べること、検索することも、お祈りチャネリング等では

積極的にお伝えしたいと思います。

全部が全部、メッセージで降りてくる訳でもなく

また

仮に降りてきたとしても

セルフチャネリングの場合は「疑うこと」「評価すること」も大事だからです。

なので

スピリチュアルっぽいけど

そうでもない

そんな講座になってます。

3)講座受講中に結果はでなくてかまいません

手法を覚えている間に結果がでる場合もあるかもしれません。

でも、でなくても大丈夫です。

自分も昔は「この講座を受けてキラキラしよう!」と

過去の自分を蹴飛ばしたくなるようなキャッチコピーを書いてましたが

ごめんなさい、考えを変えました。

そういうことは目指しません。

それよりも

・自分の直感力を伸ばせる自分になる

・自分の経験を活用できる自分になる

この方が大事だと思ったからです。

この方が役にたつと思ったからです。

そして

七転八倒しながら自分を振り返りましたが

私自身も上記のことを大切にするように

高校生の頃から

縁がある恩師に言われ続けました。

講座が終わった後からも

困った時や

次のステップに進みたい時

さらなる飛躍を目指す時に活用できることを目標にしました。

今までの受講生さんから

「毎日は書いてないけど、困ったら書きたくなる」と言われることが

私にとっては非常に嬉しいことです。

そうなると、書くセラピーは私の手から離れ

その方自身のセルフセラピーの道具になっている証拠だからです。

そして

私自身もことあるごとの書いてセルフセラピーしたり

目標を明確にしたりしています。

こんな方にオススメです

・自分で自分の直感力を伸ばせるようになりたい方

・自分の経験を活用できる自分になりたい方

・本当の自分の願いって何だろう?とか、願いを展開させる力を自分自身で作りたい方

・恋愛や人間関係の悩みを、自分で解消しながら、願いに向かいたい方

・愚痴ばかり言っている自分にサヨナラしたい方

・脳の働きを使って変化していきたい方

・スピリチュアルだけの技法に偏りたくない方

・シンプルに長く活用できるセルフセラピーの技法を活用したい方

完全個別講座&新しい視点でのリニューアル講座です

自分の気持ちを正直に安全に出せる場所として

完全個別講座にしました。

しかし

お友達と一緒に受講したいなど

ご希望がある場合は、対応させていただきますので

遠慮せずに言ってください。

また

対面、スカイプ、ZOOM、iPhoneやiPadでのFaceTimeなどで

遠方の方も今までと同様に受講できます。

また

今までと同様に

さらには、それ以上に

受講される方に特化したものにしていきたいと思っています。

ゆっくりとお話を聞きながら

新しい感性の扉をあけて

新しい感性を自分自身で育てていきたい方のお手伝いができたらなと思います。

価格(全5回)

1回の講座:2時間30分

【 対面 】

1回:2万4千円×5回=12万円

一括でのお支払い:10万円

受講の場所:東京都世田谷区

(小田急線は祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩10分くらい)

【 オンライン 】

1回:2万円×5回=10万円

一括でのお支払い:9万円

*小さな特典

受講期間中はスピリチュアルリーディング&カウンセリングが受講生価格になります。

講座内容(状況に応じて順番が前後する可能性があります)

1回目:安全な心の秘密基地を作る

・「スピリチュアル」×「脳の働き」

・感情を安全に解放する場所をつくろう

・潜在意識と顕在意識:潜在意識はわからない

・「書く」ことの理由

・その場に応じたエネルギーワーク、他

2回目:潜在意識をクリアリングする簡単ワークを身につけよう

・観念浄化について

・観念を探してみよう

・子ども心を再発見しよう

・その場に応じたエネルギーワーク、他

3回目:前向きな心と幸運体質を作る基本

・願い事ノートの作り方

・人生の棚卸しと心の中を探索するために

・願いはどのくらいあるでしょうか??、願いを見つける練習

・意図することの大切さ

・その場に応じたエネルギーワーク、他

4回目:シンプルお祈りチャネリング

・シンプルお祈りチャネリングについて

・セルフチャネリングシートを活用してみる

・祈りや簡単ヒーリングを生活で活用してみる

・シンボルを見つけてメッセージを展開する

・その場に応じたエネルギーワーク、他

5回目:展開と体験と進化するために

・セルフチャネリングシートを展開してみよう

・場の設定と浄化について

・祈りと脳の働き、各種実験結果

・現実や調べることの大切さ

・その場に応じたエネルギーワーク、他

*フォローアップ制度、講座の延長等も今後はMENUになる予定です

募集期間 & お申し込みやお問い合わせについて

2018月 12月 26日まで

お問い合わせや、お申し込みはこちらからどうぞ。