よくある質問

【Q&A】スピリチュアルリーディング、チャネリングって何?。どんなことが相談できるの?。

スピリチュアルリーディングって何?

スピリチュアルリーディング、チャネリングという言葉をよく聞きます。

また私のメニューの中にも「スピリチュアルリーディング&カウンセリング」とありますが、はたして一体、どういうものなのでしょう?。

何をどこまで相談していいのでしょう?。

魂とか宇宙とかに興味はあるけど・・・どんなこと相談していいかもわからない

今まで体験したことがない方は疑問に思うのではないかと思ったので説明したいと思います。

スピリチュアルリーディング、チャネリングとは

チャネリングとは

葦原瑞穂氏の「黎明」の中のチャネリングの章に以下のように書いてあります。

 

チャネイングとは「道を開く」という意味を持っている単語で、

何らかの対象に意識を合わせて、

それについての情報を得る精神活動の全てを含んでおり(中略)、

この本を読んでその意味を理解するのもチャネリングです。

ただ、一般的に多く使われて意味としては、

精神階層の住人や、

地上に肉体を持っている人の想念に波長を合わせて、

その内容を知覚することを指す場合が多い。

スピリチュアルリーディングも似たようなものです。

見えない世界の方や、その方の潜在意識オーラ

前世などに焦点を合わせて

言葉通り、リーディング「読み取る」作業を行うことです。

私もまさに、色々な角度からリーディングを行なっていきます。

どんな角度かと言うと

・見えない世界からダイレクトにメッセージは何か

・オーラに書いてある情報を読み取る

・オーラや波動の状態はどんな感じか

・潜在意識に溜め込んでいる思いと現実の出来事がどうリンクしているのか

・魂の声やメッセージは何か

・見えない世界から送られてくるビジョンはどんなものか

・前世での出来事との関連性

・恋愛の場合は、ご縁の赤い糸の繋がりはどうなっているのか

思いつく限りは以上ですが、無意識にもっと色々なことをやっているのかもしれません。

また私の場合は半トランスなので、半分以上は変性意識の状態なんです。

左脳的に考えていることは非常に少なかったりします。

こちらが選ぶ暇もなく、上からどんどんメッセージやビジョンが降りてくることも多いです。

上からとは、お客様のハイヤーセルフだったり、ガイドなどなど、見えない世界からのことです。

*変性意識、トランス状態とは「日常的な意識状態以外の意識状態のこと」

(変性意識-Wikipediaより )

*ハイヤーセルフとは:高次元の自分と言われるもの。または、本来の意識状態。個人の意識状態を超えて普遍意識と似たような状態の自分。

スピリチュアルリーディングとは

どんなことが相談できるの???

はっきり言うと、こういう相談はダメですよというのは少ないです。

あえて言うならば

・誰かを呪ってください

・ナンバーズで1等になる番号を教えてください

などなどはお断りしています。

では相談が多いのを思いつくままに書いてみたいと思います。

恋愛や人間関係 

・恋愛でのテーマや具体的な行動はどうすればいいか

・相手の気持ちや本心

・相手の不可解な行動は、どういう深層心理や過去世から来ているのか。それに対しての対処方法

・遠距離、会えない場合、複雑な恋愛に対してのご縁の状態を紐解く

スピリチュアル恋愛相談
【 スピリチュアル恋愛相談 】 仕事も彼との仲も大きくステップアップ 数年間、ご利用いただいているお客様の中には私も驚くほどの展開をされる方がいらっしゃいます。 そんなお話を体験談としてお客様の許可をいた...
恋愛についてのご相談は得意です

仕事や受験など

・仕事に対して、このままでいいのかなぁという思いについて

・転職、異動など

・スキルアップについて

・受験について

霊的成長と仕事
【 仕事を辞めたいんです 】1ヶ月後には変化が【 体験談 】検索して来られたお客様の中には、意識が変化すると、目の前の状況ががらっと変化される方もいます。 今回は、そんなお話を体験談としてお客様...

家庭

・家族関係など

時々ある相談 

・引越し

・土地について

ざっとまとめると、宝くじや競馬の予想は無理です。

そして誰かを呪う方法とかも無理です。

それ以外は、特に何でも大丈夫なんだと実感しています。
(占い会社さん経由でのご相談が時々、無茶振りがあるので鍛えられましたw)

リーディングで私が大切にしていること

自分のエネルギーをクリアリングに徹底してます

またもや黎明からの抜粋になりますが

幽界すなわち、

まだ普遍意識を顕現していないレヴェルの精神科医層には、

大きな視野から観た必要性は全くなくとも、

地上とコミュニケーションを取りたがっている住人が幾らでもいるので、

チャネラーを通して地上との連絡経路が開かれると、

明かりに群がる虫のように、

我も我もと通信の希望者が殺到して収拾がつかなくなってしまうことがあります。

わかりやすく書くと「見えたり聞こえたり」するだけでは非常に危険なのです。

その回路が開くと、ハイヤーセルフのふりをした存在エゴの存在などからもメッセージが来ます。

そこと繋がらないためには、ひたすらニュートラルな自分でいるしかありません。

なので私自身と、とことん向き合います。

私の場合は半トランスでのリーディング、チャネリングになるので顕在意識を広げて、受け取る範囲を同時に広げることが大事になるのです。

朝晩の瞑想だけでなく、セルフヒーリングや、書くセラピーの中にある観念浄化ワークなどは、この受け取る範囲を広げるために実践しているのです。

黎明・葦原瑞穂
【 黎明の著者 】葦原瑞穂さんから個人的に教えてもらったこと葦原瑞穂さんとは 1998年に発行された黎明は絶版になることなく今も多くの本屋に置いてある、精神世界の分野では熱烈なファンが多い本です...

具体的なことをお話しするようにしています

生まれた時から見えたり聞こえたりしているからと言って、そこに落ち着いてはダメだと思っています。

毎回毎回のご相談は私にとっては真剣勝負です。

リーディングが上達するように、内観することは欠かしません。

そして、スピリチュアルカウンセラーがよく使う言葉をなるべく使わないようにすることを心がけています。

例えば

「ワクワクすればいいよ」とか。

そのワクワクは具体的にどいいうものなのか。

日常生活で実践するとしたら、どういう行動を指すのか。

具体的にお話しするようにしています。

また、必要に応じては左脳的な知識もお伝えしています。

スピ系女子は地に足がついていない人が多いと指摘されることがありますが、そうならないように日々、自分を振り返っているのです。

リーディングで嘘はつきません

嘘はつかないことがモットーです。

最後に、嘘はつかないことを非常に大事にしています。

だからと言って全員に直球でお話しする訳ではありません。

お客様の状態や立場によってわかりやすい表現は変わるので、そこは大事にしています。

生まれた時からの能力で、神さまはいつか、この能力を使う日が来るとわかっていたんだと思います。

また宇宙からの大いなるギフトだとも思っています。

(たくさんの苦労がありましたが)

なので自分がお客様に気に入られたいからとか、良い人に思われたいからとか、そういう思いでリーディングはしていません。

それよりも、ただただ大いなる存在や普遍意識から見た内容を、よりわかりやすく、より具体的にお伝えすることを大切にしています。

転機の時はスピリチュアルリーディング

まとめ

スピリチュアルリーディング、チャネリングについて書きました。

ざっとまとめると

スピリチュアルリーディング、チャネイングで読み取るものは

 ・見えない世界からのメッセージ

 ・魂、潜在意識、オーラ、前世などの状態

 ・恋愛、引越し、仕事、人間関係の場合は、お相手の状態やオーラ

  

・相談内容は、呪いや宝くじや競馬予想など以外だと特に制限はしていません。

現実世界で悩みに悩んで、出口がわからなくなったら、ぜひスピリチュアルリーディング&カウンセリングをご利用くださいませ!!。

スピリチュアルカウンセリング&リーディング
スピリチュアルリーディング&カウンセリング:価格など魂・オーラ・前世・潜在意識と繋がりメッセージを伝えます こんな場合に 自分の内側にある真理と繋がりたい時に 一般常識で考えても答え...
スピリチュアルリーディングのご感想