黎明

日常生活の中で心を整えるとは?【黎明】葦原瑞穂さんからの学び

黎明葦原瑞穂瞑想

今回のお話は

内面を整えるのは瞑想とか

スピ的なものだけが有効なのか?

と言うお話です。

自分の本心が知らず知らずにブレる事を

スピ系では

「中心軸からズレる」とか言います。

そして中心軸を保つために瞑想など浄化や

精神を一定のバイブレーションに保つ事が大切だと言われてます。

ここで

スピ系が好きな方々は

瞑想教室に通ったり

色々なヒーリングやレイキを習ったり

時々

本当に次から次へと習う方がいらっしゃいます。

金銭的に大丈夫だったら良いのですが

「お金が無くて困ってます」とご相談に来られる方も少なくありません。

葦原瑞穂さんと瞑想と黎明

内面を整えるのに瞑想や特別なことだけが有効ではない

 

こういうご相談の時に

いつも思い出す言葉があります。

「黎明」の著者である葦原瑞穂さんの言葉です。

葦原瑞穂さんは

よく、こう言われてました。

私は朝起きたら瞑想とかよりも

丁寧にコーヒーをたてる事から始まります

この言葉は実は非常に奥が深くて

超凝り性な葦原瑞穂さんは

今はなき吉祥寺の名店「モカ」に通い続け

モカの店主が、どのようにコーヒーをいれるのか

ものすごく研究した事でも有名です。

(後に私が大好きな祖師ヶ谷大蔵のカフェのマスターの口からモカの話が出たのも嬉しい驚きでしたが)

ようは

コーヒーをいれることは本当に奥が深くて

(これは上記の祖師ヶ谷大蔵のカフェのマスターも言ってますが、気温と湿度を感じ取り、豆のひき方とかお湯の温度や落とし方までを調整していくらしいのです)

気温などにも配慮し

自分の心や内面とも向き合い

そして無になってコーヒーをいれる事が

大事だと

そんな風に教えてくれたんだと思います。

そうやって

日常の自分の好きな事に真剣に取り組むことは

実は瞑想と同じような効果を現したりするんだと思うのです。 

それは人によっては

料理だったり

裁縫だったり

お掃除だったりするかもしれません。 

自分の中の

しっくりくるモノに取り組む事がポイントなんだと思います。

黎明・葦原瑞穂
【 黎明の著者 】葦原瑞穂さんから個人的に教えてもらったこと葦原瑞穂さんとは 1998年に発行された黎明は絶版になることなく今も多くの本屋に置いてある、精神世界の分野では熱烈なファンが多い本です...
葦原瑞穂さんとコーヒー

これからの時代を生き抜くために大事なこと

 

これからの時代は

情報過多の世の中で過ごすために

自分にとって何が1番ベストなのか

上手に選択できる自分であることが大事だと思います。

スピリチュアルだから・・・とか

そういうことは関係なく

葦原瑞穂さんのように

コーヒーをいれることが瞑想と同様の効果があるかもしれないし

また

他の人にとって

毎朝の朝食作り

お弁当作り

通勤の時間

そんな出来事が自分の心を整えることになるのかもしれません。

 

もし、道に迷ったように感じたり

新しい視点を持ちたくなったら

スピリチュアルリーディングを受けてみるのも1つの方法です。

東京スピリチュアル占いサロン
魂&オーラからメッセージを受け取りお伝え! 「スピリチュアルカウンセリング&リーディング」一般常識だけで解決しようと思ったけどダメだった スピリチュアルに偏った「魂」とか「前世」だけの答えだと腑に落ちない 目の前の出来事を...

自分の中にある普遍的なスピリチュアルな才能や力を発見したい方には

以下もどうぞ♪。

スピリチュアルな才能や力を知る
スピリチュアルな才能や力を知り思考回路を開くセッション誰もがスピリチュアルな才能や力を持っています。 でも気がついてないことが多いのです。 気がつくことで 自分の中にある才...
スピリチュアルリーディングのご感想