スピリチュアルアクセサリー

パワーストーンは宇宙や神様と人間を繋げる役目を果たす【箱根元宮で確信】

パワーストーンは宇宙とつなぐ

パワーストーンや原石に全く興味がなかった私が

2009年夏に宇宙からのメッセージで私が初めて石との繋がりを深めた時の話しです。

石にまつわるメッセージが急に降りてくる

2009年8月16日の夜の出来事。

私は当時はまだ看護師でした。

ベッドに入った途端にメッセージが空からポーンと降りてきました。

誰からのメッセージかはわからないけど、とても心地よい感じがしました。

そのメッセージは具体的でした。

箱根神社に大きな石のしるしを置いといたから行きなさい。

石は無名の石だから。

くまなく探しなさい。

合図がちゃんとあるから。

宇宙とつながっているエネルギーがあるから。

右ですから

そして白い大きな石の映像が見えました。

 

これは行かねばと思い、翌日の8月17日に日帰りで一人で箱根に行ってきました!!。

なぜか着ていく洋服の指定もされたので、起きてアイロンかけて・・・。

慌ただしく家を飛び出したのを覚えています。

高速バスで行きましたが、「帰りはロマンスカーにしなさい」とメッセージ。

とにかく、その通りに行動したのも覚えています。

石ってなんだろう??と考えてみた

それまでの私は

見えたり聞こえたりする能力を整えることはテーマだったけど

正直に言うと

パワーストーンとか

天然石とか

あんまり興味がなかったのです。

なので

満席の高速バスの中でボンヤリと石って何だろう???って考えてみました。

石ってエネルギー的には

・人間の応援をしてくれたり

・なんかわかんないけどスピ好き女子は好きだったり

そんな感じしかわからないなぁと思いました。

ただ太古から巨石信仰なんて言うしなぁとも思ったりもしました。

元宮に決めた理由

宇宙からのメッセージは

ただ

「箱根神社に行きなさい」

でも箱根神社って九頭龍神社とか元宮とか色々あります。

どこに行こうかと迷いましたが大きな石があるってヒントから元宮だと予測しました。

おまけにメッセージでは「無名の石」ってことだから

たぶん祀ってあったり

有名な石ではないとも思いました。

なので駒ケ岳にロープウェイで登って

ただの大きな石を探せばいいんだなと具体的な行く先を決めました。

本当に大きな無名の石があった!!

お盆が過ぎたばっかりで

なおかつ

夏休みの真っ最中!。

ものっすごい観光客の中

ロープウェイに乗って駒ケ岳の頂上へ。

そしたら・・・

探すまでもなく

右方向に白くて大きな石がありました。
2009年の頃の話です)

行ってみると確かに無名(笑)。

ただの大きな石です。

パワーストーンは宇宙エネルギーを降ろす2つの大きな石(岩)がありました

 

おまけに元宮とは違う場所なので、そこだけ観光客がいない。

正直に言います。

本当にあった!!

それが素直な感想でした。

半信半疑で行きましたから。

石から感じたエネルギーとメッセージ

箱根元宮には

神様が白馬に乗って降りてきた「馬降石」という黒い大きな石が有名です。

馬降石

超パワースポットと言われています。

でも私とシンクロした石は白くて無名。

その無名さが私にだけエネルギーを伝えてくれている証拠のような気がしました。

そして

その石から感じたエネルギーは

本当に真っ直ぐに天界から降りてきていて

気持ち良いけどパワフルで

感動し過ぎて言葉でメッセージを受け取ることができない

そんな感じでした。

ここで強く感じたのは

「石って本当にエネルギーを降ろすんだな」ということです。

その石を目印に

神様、宇宙、そういう見えない世界の存在たちが

あなたの特技や才能を教えるね

そう言いながらエネルギーを降ろしているのを本当に強く感じたのです。

これは何年経っても忘れられない出来事です。

石は見えない世界がエネルギーを降ろすための印になることを

自分の目で見て体感した最初の出来事なのですから。

パワーストーンはエネルギー体

石は宇宙や神様からの自分だけのエネルギーを降ろす媒体になる

それまでの私は自分の能力を整えるのに必死だった気がします。

なので石がどうのとか

パワースポットの役割とか

そういうのは二の次でした。

しかし箱根元宮に行き、その大きな石と出会ったことで

宇宙や神様はエネルギーを降ろす時に目印があった方が便利らしい

ということがわかったんです。

そして石がある場所、石の成分などから降りてくるエネルギーは違うとも感じました。

さらに無名の石からもエネルギーは受け取れることや

それぞれの人に合わせたエネルギーを石は降ろすことができるんだと知ったのです。

これは後の私のアクセサリー制作のスタイルに大きく影響することになります。

一般的な意味は考えずに個別性を重視する出発点になったのですから。

チャネリングアクセサリー

パワーストーンアクセサリーは宇宙や神様と持ち主を繋げる役目を果たす

メッセージとビジョンが降りてきて箱根元宮で大きな石と出会った私は

パワーストーンでアクセサリーを作れば

そこに色々なエネルギーが降りてくるんだ!!と確信しました。

石は自分が思っている以上の役割があり

太古から巨石を信仰するのも

人はその役割を感じているからだと思ったのです。

巨石信仰

そして一般的なパワーストーンの意味は関係なく

石は持ち主に対して1番ピッタリのエネルギーを降ろすことも

箱根元宮の出来事で確信しました。

自分はただ見えたり聞こえたりするだけでなく

石からのエネルギーを見たり聞いたりする特技があることも気がつきました。

だから

パワーストーンでアクセサリーを創ろう!!。

パワーストーンブレスレット

それも石の声を聴くだけでなく

持ち主と石を繋げることもやってみよう!!。

そう決めたのです。

それが

私が今の「Wave-of-Light」というサロンを立ち上げる前に

パワーストーンアクセサリーを制作するきっかけとなった最初の最初のお話しです。

ここが大元になっているので

大量生産はせずに

時期を選んだりしながら制作するスタイルになっています。

ここからチャネリングアクセサリーのメニューができたりしました。

現在も原石やパワーストーンアクセサリーは不定期にて販売しています。

今後もこのスタイルは続けていく予定です。

そんな不思議な制作スタイルのパワーストーンアクセサリーや

原石販売に関してのお知らせを

いち早く知りたい方は、ぜひぜひ、メルマガに登録ください。

スピリチュアルリーディングのご感想